分数電卓 iPhone,スマホ用 の説明

分数の計算をそのままできる電卓です。
パソコン用に作ったウェブページをスマートフォン用に改良したものです。

Android版アプリを作成しました。 → Google Play「かんたん!分数電卓」
※iPhone版は準備中です。

パソコンからは、 パソコン用の「分数電卓」のウェブページ をご利用ください。

使い方

必要な箇所にに数字を入力して「=」ボタンを押すと、計算結果が表示されます。

式が整数部分のない分数(真分数または仮分数)のとき:
 整数部分は入力しないまま計算してください。

式が整数のとき:
 整数部分に整数だけを入力して、分母と分子は入力しないまま計算してください。

式が負(マイナス)の分数のとき:
 整数部分を負の数として計算してください。
 整数部分が無い負の分数のときは、整数部分を -(マイナス記号)だけにしてください。

小数を含む計算のとき:
 整数部分に小数を入力することで、分数と小数、または小数と小数の計算も可能です。

答えの表示切替機能
 「切替」ボタンで、答えの表示方法を「帯分数」→「仮分数」→「小数」の順に切り替えることができます。

クリア:
 「消す」ボタンを押すと、現在選択している場所のみが消去されます。
 「クリア」ボタンを押すと、全ての項目が消去されます。

メモリー機能
 「In」ボタンを押すと、現在の表示されている答えはメモリーコンボボックスに格納されます。
 最高で10個までメモリに格納可能です。  「Out」ボタンを押すと、式の左右どちらか(現在選択されている方)に選んだメモリーの数をセットします。

特徴
・直接入力箇所をタップすることもできますが、「→」ボタンで移動しながら入力すると使いやすいと思います。
・一度開くと、ページのキャッシュを保存するようにできていますので、オフラインのときでも使うことができます。
 iPhoneの場合、ページを「ホーム画面に追加」することでSafariを先に起動していなくても使用することが可能になります。

スポンサードリンク

バージョンアップ履歴
2017/05/21: ボタンの配置を変更
2017/04/09: ボタンの応答速度改善、ダブルタップによる拡大防止
2012/07/13: 入力ボタン付きの改良版をリリース
2012/07/01: リリース